読書好きの上白石萌音、オススメの一冊を紹介 出演作も並ぶ本棚に注目

『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)で、本好きの芸能人がオススメの本を紹介した。

エンタメ

2020/06/07 07:45

上白石萌音

6日に放送された『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)では、読書好きの芸能人が「今読んでほしい1冊」を紹介した。そんな中で、上白石萌音がオススメの一冊を紹介。すると、視聴者の間では上白石の本棚に注目が集まった。



 

■オススメは「世界のことわざ」

上白石の自宅の本棚には、エッセイから少し難しそうな本まで、あらゆるジャンルの本がズラリと並んでいるそう。その証拠に、所狭しとあらゆる本が置いてある上白石の本棚の写真が公開された。

そんな上白石がオススメしたのは「誰も知らない世界のことわざ」という本。この本は、色んな国のユニークなことわざが、ゆるい絵とともに紹介されているという内容だ。


関連記事:国宝級イケメン俳優・中川大志の理想の女性像にファン興奮 「私じゃん」「結婚して」

 

■変わったことわざも

そんな中でも、上白石がお気に入りだという世界のことわざをランキングで発表。

3位はポルトガルの「ロバにスポンジケーキ」、2位はイラン(ペルシャ)の「あなたのレバーをいただきます」で、1位は「ピラニアがいっぱいの川で、ワニは背泳ぎをする」など、変わったことわざだった。

次ページ
■本棚には出演作品