矢田亜希子、世界遺産と遜色ない美しさに「マジで驚いた」とファン衝撃

矢田亜希子の小顔ぶりがよく分かる写真に、反響が寄せられている。整ったスタイル以外の部分にも注目が…。

エンタメ

2020/06/24 09:20

女優の矢田亜希子が自身のインスタグラムを更新。スタイルの良さが如実に分かる写真を投稿し、反響を呼んでいる。



 

■矢田が向かったのは…

22日、矢田は数枚の写真をアップ。「金閣寺」の名称で知られる世界遺産・鹿苑寺の金閣とともに写ったショットを公開している。

京都といえば修学旅行の定番スポットだが、投稿文を見ると「中学生の頃の修学旅行以来!」と綴られており、矢田もかなり感動している様子。


関連記事:矢田亜希子、スウェット“脱ぎかけ”ショットにファン興奮 「ドキッとした…」

 

■ファンが注目したのは…

金閣と一緒に写ったショットでは矢田の小顔ぶりがかなり強調されており、ファンからは「相変わらずスタイル良いですね…」「マジで顔小さくて驚いた」などのコメントが多数寄せられていた。

また、2枚目の写真では撮影時に外していたマスクをつけ直す瞬間が捉えられており、こちらの写真には「人が少なそうだからそこまで気にしなくてもいいのに(笑)」「ちゃんとマスクをつける気遣いが素敵です」といった反応も。


■小顔への憧れ

自撮り写真を公開するたび、その小顔ぶりが注目を集める矢田。ちなみにしらべぇ編集部では以前、全国10〜60代の女性915名を対象とし、「小顔」に関する調査を実施したことが。

調査の結果、「小顔の女性に憧れる」と回答した人は全体の61.4%と判明している。10代と20代の割合が群を抜いて大きく、若い世代ほど憧れが強いことが分かる結果となった。

小顔憧れ

現在はマスク着用が一種のマナーのようになっているが、矢田ほどの小顔の持ち主では、サイズの合うマスクを探すのにも、なかなか苦労しそうである。

・合わせて読みたい→矢田亜希子、高校時代は1日6食だった スリムボディから想像できない大食いぶり

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の女性915名 (有効回答数)