おぎやはぎ矢作、結婚を決めたのは大女優の助言 「誰でも一緒だから…」

『人生最高レストラン』でおぎやはぎ・矢作兼が結婚を決めた理由を熱弁!

エンタメ

2020/06/28 15:00

おぎやはぎ・矢作兼

27日放送『人生最高レストラン』(TBS系)におぎやはぎ・矢作兼が出演。大女優からの助言で結婚を決めたと明かして、親友でMCの加藤浩次を驚かせた。



 

◼大女優の影響

矢作が芸人になる前から、20年以上の付き合いがある矢作と加藤。「話すことはもうない」と加藤が断言するほどよく見知った仲だ。

しかし、矢作が「45歳で結婚を決めた理由」については加藤も聞いていなかった。「なんで結婚したの?」と加藤が尋ねると、矢作は43歳頃に一緒に仕事をした大女優・樹木希林さんの影響があったと明かしていく。


関連記事:おぎやはぎ矢作、会見中の手越を見てひと言 「確かに」と共感の声

 

◼裏を返せば…

未婚だった矢作に「じゃあもう結婚できないわね。モノの分別のつく男に選べる女なんかいないわよ」と樹木さんは持論を展開。矢作は「裏を返せば『そうか、完璧な女性はいないんだ』って」理解したと振り返った。

「言い方は悪いけど誰でも一緒」と熱弁した矢作に加藤は「奥さん、気ぃ悪いぜ」と驚きつつ苦笑い。矢作は慌てて「それ以外完璧だけど1点だけ嫌だから結婚しないことがある」と解説する。

加藤は「全て完璧な良い人はいない。どこか悪いところはあるけど、それも含めてその人を愛そうってこと?」と矢作の主張を代弁。矢作は「俺が思ったことを全部言ってくれた」とそれに乗っかり感謝した。

次ページ
◼視聴者も賛同