アンジャ児嶋、歌ってみた動画に大反響 「斬新」「センス最高」

アンジャッシュ・児嶋一哉がYouTubeチャンネルを更新。斬新な歌ってみた動画に反響が集まっている

エンタメ

2020/07/15 08:20

児嶋一哉

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉が14日、自身のYouTubeチャンネル「児嶋だよ!」を更新。若者を中心にヒット中の楽曲『香水』(瑛人)のカバー動画をアップしたところ、その独特なセンスに視聴者から反響が巻き起こっている。



 

■ちょっと自信のない『香水』

今回投稿された動画のタイトルは『ちょっと自信ないけど香水/瑛人 (Covered by 児嶋一哉 弾き語りver.)」。

タイトル通り、児嶋によるギター弾き語り&歌唱なのだが、自信がないせいなのか開始10秒過ぎになぜか右上にワイプが出現し、児嶋自身による解説が始まってしまう。

最初、「コードだけは押さえられるんでなんとか自分で弾いてますけど」と真面目な音楽的解説を始めたかと思いきや、歌い始めると「暗い」「暗っ!」と自らにツッコミ。歌っているときの表情の暗さに、自分自身で驚いてしまったようだ。


関連記事:アンジャッシュ児嶋、渡部のYouTube登録者数を抜く 「頑張れよ大嶋」と応援殺到

 

■ワイプのほうが目立つ

その後、サビに入ると同楽曲の有名な箇所「君のドルチェ&ガッバーナのその香水のせいだよ」の部分でなぜかワイプ内でも歌い始め、ユニゾン。

さらに、高音が出ないためキーを下げて歌っていることを明かすと、2番サビで元の高さで歌唱。メインの動画より、ワイプ内のほうが声量的にも存在感的にも軽く上回ってしまうことに。

次ページ
■「斬新」「センス最高」