ガンバレルーヤよしこが『虹プロ』に激ハマり 「第2弾あれば参加したい」

『メレンゲの気持ち』でガンバレルーヤ・よしこがNiziProjectへの本気愛を熱弁して…

エンタメ

2020/07/19 13:00

ガンバレルーヤ・よしこ

18日放送『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)にお笑い第7世代の女性コンビ・ガンバレルーヤのよしことまひるが登場。『虹プロ』の愛称で親しまれたオーディションプロジェクト『Nizi Project』にドハマリしたよしこが『虹プロ』愛を熱弁した。



 

◼Nizi Projectとは…

日本発、世界で活躍するガールズグループを発掘するオーディションプロジェクトが『虹プロ』。韓国の大物プロデューサー・J.Y.Parkにより1万名から選ばれた9名が「NiziU」としてデビューを果たすまで、厳しいオーディション風景が番組としてHuluで全世界配信されてきた。

よしこは特に参加者の成長とJ.Y.Parkの厳しくも優しいアドバイスの数々に感銘を受けたと明かす。J.Y.Parkが参加者に「素敵です」と声をかけるシーンでは「私に言われているような気がした」と泣きそうな表情で熱弁した。


関連記事:『スッキリ』加藤浩次と近藤春菜 “ネタバレ”への配慮に称賛の声

 

◼よしこの本気

「もし第2弾があれば私もオーディションを受けたい」とNiziU参加に前向きなよしこ。体幹トレーニングやダンスの練習などに汗を流す日々を送っていると語られる。

ルームシェアをしている相方・まひるも同プロジェクトの大ファンでよしこの夢を応援。自身がJ.Y.Park役を務め、オーディションを再現して楽しむイチ幕も。

「練習生のなかで1番成長が見られました。歌もダンスも1番輝いていました」とJ.Y.Parkのモノマネをしながらよしこを評価。よしこは喜び涙する演技でそれに応える、オーディションごっこを「毎日やっている」と笑った。

次ページ
◼ファンは反応