城島茂、まだ幼かった長瀬智也との思い出話にファン涙 「今日聞いたら…」

『TOKIOカケル』で、長瀬智也が小学生だった頃の思い出を語った城島茂。放送のタイミングに涙するファンも。

城島茂・TOKIO

22日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)では、TOKIOメンバーの城島茂が、来年3月末にジャニーズ事務所退所すると発表した長瀬智也との思い出を語る一幕があった。



 

■昔合宿所で…

番組では、「完全に好きアピ警察24時」と題し、男性が「好きアピール」と勘違いしてしまいそうな女性の行動に白黒つける企画を実施。城島は、「怖い話を聞いた後『今日はもう眠れない』」と男性に言う女性は、完全に好意を寄せていると予想した。

その理由として、「子供じゃあるまいし。小さい子だったらわかるよ」と語った城島は、昔、合宿所で長瀬に怖い話をしたときの思い出を振り返る。当時まだ小学生だった長瀬は、怖い話を聞いて「眠れない」と言ってきたことがあったそうだが、その後幼い長瀬を怖がらせたとして、城島はジャニー喜多川さんに叱られたそうだ。


関連記事:長瀬智也、ジャニーズ退所報道 『鉄腕DASH』存続を心配する声相次ぐ

 

■タイミングに涙するファンも

突然の思い出話に、ゲストで出演していたブラックマヨネーズは「今の瞬間好きやわ~」「お盆に集まってるみたい、みんなで」とほっこりした様子。

しかし、同日の放送は長瀬が来年3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所することが報じられた直後というタイミングもあり、「エモくて泣いちゃった」「ほっこりすると同時に泣けてきちゃう…」「今日それ聞いたらなんか泣けるから」と涙を流すファンは少なくない。


■7割以上が「卒業はめでたい」

事務所退所は来年3月末とはいえ、活動を見守ってきたファンにとっては寂しいものがあるだろう。しかし、長瀬の新たな門出を応援している人も多いはず。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,732名を対象に、「卒業について」の調査を実施したところ、全体の73.3%が「めでたいことだ」と回答した。

卒業はめでたいと思うグラフ

城島が「好きアピール」と予想した女性の行動はハズれてしまったが、松岡昌宏から「長瀬の話面白かったからいいよ」とフォローが入る一幕も。改めて、チームワークの良さがうかがえる放送であった。

・合わせて読みたい→長瀬智也、TOKIOを語る 「グループにしては珍しい」関係性を暴露

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1,732名(有効回答数)