付き合うなら自分と似た人がいい? 似た者恋愛のメリット・デメリットとは

付き合うなら「自分と似た人」VS「自分とタイプが違う人」? 結果は…

コラム

2020/07/26 18:00

付き合いが長続きする相手は「自分に似た人」か「自分とは違うタイプの人」なのか!? いつになっても究極の選択だなぁと思うのですが、アナタはどっち?


画像をもっと見る

 

■「似た人と付き合いたい」と答えた人の割合

まずは「自分と似た人と付き合いたいか」をしらべぇ編集部が全国10代~60代の男女1,880名を対象に調査してみました。

すると、全体の38.3%が「自分と似た人と付き合いたい」と回答しました。

さすが”究極の選択”なだけあって、かなり際どい結果となりましたが、10代20代の若い世代は、自分と似た人と付き合いたいと答える人が若干多く、年を重ねている世代は自分とは違うタイプと付き合いたいと答えた人が多い傾向。それぞれのメリットとデメリットを書き出してみました。


関連記事:深く気にしないのはいいけれど… 鈍感な人のメリットとデメリット

 

■似た人と付き合うメリット・デメリット

自分と似た人と付き合うメリットはどんなことがあるのでしょう?

・話がとにかく合う


・価値観が合う


・空気感も似ているので無言でも気を遣わなくて良い


・一緒にいるのが楽


・ただただ楽しい


反して、デメリットはこちらだそう。

・自分と似ているからこそムカつく

次ページ
■違うタイプの人と付き合うメリット

この記事の画像(3枚)