岡副麻希、過去最高レベルの色黒ショットに驚愕 「松崎しげるを超えた…」

フリーアナウンサーの岡副麻希が特殊メイクで銅像に変身。その姿に驚きの声が相次いだ。

エンタメ

2020/08/01 07:30

岡副麻希

30日、フリーアナウンサーの岡副麻希が自身のインスタグラムを更新。投稿内で披露した黒すぎる姿に、大きな反響が寄せられている。



 

■特殊メイクで銅像に変身

岡副は投稿で「銅像さんになっておりました」と添え、全身を赤みがかった黒色に塗った写真をアップ。こちらは自身が『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に出演し、特殊メイクで銅像化した際のオフショットのようだ。

投稿された写真では銅像になりきったポーズを決めるなど、ノリノリな様子がうかがえる。


関連記事:岡副麻希の「うまれる」投稿に祝福の声相次ぐ 「不安な時期だけど…」

 

■「黒すぎでしょ!」と驚きの声

今回の投稿を受け、ファンからは「ヤバ! 本物の銅像かと思った」「まきちゃんのスタイルの良さが、余計に銅像っぽさを引き立ててるよね」「めちゃくちゃ体張ってるな~」といった声が寄せられていた。

また、岡副は「黒すぎる女子アナ」として知られているが、今回の色黒を通り越した黒すぎる姿に驚いたファンもいた模様。投稿には「まきちゃん黒すぎでしょ!」「日焼けのレベルを通り越して黒い」「松崎しげるを超えた…」といったコメントが確認できる。


■人生で一番白い姿

View this post on Instagram

🌼 人生でいちばん色が白いGWを生きています👧🏻🎐 赤色系の口紅が例年よりくっきり😳💄  最近はとことんお肌を労わろうと、 #おこもり美容 奮起して、  何年も前からやってみたかった 顔パックしながら、スチーム浴びるのを 数年越しにやっと実践してみたり😌💫  お肌云々だけではなくて、 なんとなく気分もはっぴーに👦🏻❣️ こころの元気も大切ですねえ☺️ #うるうる#もちもち#🤤#はっぴー  #おうち時間#GW  選びがちな黒い服🖤 おうちでもサラッと着られてお気に入り🥰  ワンピース #willsellection

A post shared by 岡副麻希 (@maki_okazoe_official) on

過去に岡副は「人生でいちばん色が白いGWを生きています」と、コロナ禍での外出自粛の影響で色白になったと報告したことも。この投稿には「まきちゃんじゃないみたい!」「雰囲気がぜんぜん違うね」など、岡副の変化に驚愕するファンからの声が多く見られた。

「まきちゃんの肌色が何色でも好き!」といったコメントも寄せられていた今回の投稿。肌の黒さがトレードマークの岡副だが、色白の岡副を支持するファンも少なくないようだ。

・合わせて読みたい→岡副麻希、肌が白くなってイメージ激変 ファンも衝撃「メチャクチャ似合う」

(文/しらべぇ編集部・北田力也