台風10号接近で養生テープの転売相次ぐ 買い占めに警鐘鳴らす声も

週末にかけて接近するといわれる台風10号(ハイシェン)。ツイッター上で「養生テープ」がトレンド入りし、売り切れや転売を嘆く声があがっている。

2020/09/04 17:20

今週末から週明けにかけて沖縄や奄美、九州に接近・上陸の恐れがある台風10号(ハイシェン)。「特別警報級」の警戒が呼びかけられていることもあり、台風対策をしている家庭も多いだろう。



 

■養生テープが話題に

そうした中、ツイッター上では「養生テープ」がトレンド入り。養生テープといえば、窓ガラスの飛散防止策として知られており、飛散防止フィルムが手に入らない場合にこの対策をしている人も少なくない。「急いで養生テープを買ってきた」「ホームセンターに行ってきた」と台風に備えるユーザーが相次いでいる。

中には「すでに売り切れていた」「棚からすべて消えていた」「買い占めはやめよう」「必要なぶんだけ買ってほしい」といった声も。


関連記事:「養生テープ」が突如トレンド入り まさかの理由に「どういうこと!?」と困惑

 

■フリマアプリでも転売される

また、フリマアプリでも養生テープが数多く出品されている。「本日発送」「即日発送」といった文言も並んでおり、3つセットで1,500円前後が相場のよう。同じアカウントが複数出品しているケースも少なくなく、いわゆる「転売ヤー」もいる模様だ。

「こんなときも転売ヤーが…」と嘆く声や、「はたして台風接近までに間に合うのか?」と発送を心配する声もみられた。ちなみに、ヤマト運輸は九州地方での週末の集荷・配達業務の停止、クール宅急便の荷受け停止を発表。佐川急便も、6日は九州全域の営業所での荷受けを停止すると発表している。

次ページ
■段ボールで補強する方法も

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

台風台風10号自然災害養生テープハイシェン
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング