有吉弘行、18歳の人気モデル・生見愛瑠にブチ切れ? 「しっかりボケろや」

28日深夜放送の『有吉ジャポンII ジロジロ有吉』に18歳の人気モデル・生見愛瑠(ぬくみめる)が初登場した。

エンタメ

2020/09/05 08:00

生見愛瑠

28日深夜放送の『有吉ジャポンII ジロジロ有吉』に18歳の人気モデル・生見愛瑠(ぬくみめる)が初登場。司会の有吉弘行から「どれぐらいボケられるか」とプレッシャーをかけられタジタジになっていた。



 

■有吉、ニコルから厳しい突っ込み

“めるる”の愛称でティーンに人気の生見は、この日が番組初登場。この日の出演者である先輩の藤田ニコルには普段からお世話になっているというと、有吉はいきなり「嫌い?」と厳しい質問。

さらに藤田から「みちょぱと私だったらどっちが優しい?」と追い打ちをかけられると、眉間にしわを寄せ「どうしよう。みなさんめちゃくちゃ優しいので……。ニコルさん“も”優しいです」と回答。すると藤田は「“も”ってなに?」と鋭い突っ込み。


関連記事:有吉弘行の公園での過ごし方に霜降り・せいやが悲鳴 「アレが1番ヤバい」

 

■有吉からの強烈なプレッシャー

オンエアでは「芸能人の人を見る目の良し悪しクイズ」が実施された。フリーランスで、1件1000万円ぐらいの単価の仕事をしているという強面の50代の男性が登場すると、スタジオはざわつく。

有吉は生見に「めるるちゃんと初めて仕事しますが、どれぐらいボケられるのかな。みちょぱやニコルの若いころ知っているからね」とプレッシャーをかけると、生見は「やめてくださいよー」と苦笑い。

次ページ
■「しっかりボケろ」とツッコミ