『嵐にしやがれ』年内で終了へ ファン切望「最終回はゲスト呼ばないで」

『嵐にしやがれ』が、年内の活動休止に伴って終了することを、日本テレビが正式に発表。インターネット上では複雑な声も

エンタメ

2020/09/10 16:20

嵐・大野智・相葉雅紀・櫻井翔・二宮和也・松本潤

10日、オンライン上にて行われた「2020年10月期番組改編説明会」において、日本テレビは、年内をもって活動を休止するのバラエティ番組『嵐にしやがれ』を、年内で終了することを正式に発表したと報じられた。

一気に現実味を帯びた嵐の活動休止に、ファンからは複雑な声もあがっている。



 

■最終回は「スペシャルな内容に」

『嵐にしやがれ』は、「何でもないことを嵐がスペシャルにする」というテーマのもと、およそ10年間続いてきた人気バラエティ番組。

報道によると、同局は年末の最終回について「スペシャルな内容をお届けしたいと思います」ともコメントしている。


関連記事:『志村どうぶつ園』、番組終了に賛否両論 「名前がなくなるのは…」

 

■「最後は5人だけの空間に」ファン切望

同番組終了の報道を受けて、インターネット上にはどよめきが。

年内での活動休止に伴う同番組の終了は致し方ないことだが、「分かってはいたけどやっぱりつらい」「いざ『終了』って聞くと寂しい」など、ファンからは複雑な声が。

また、「スペシャルな内容」になるとされる最終回については、「最終回はゲスト呼ばないで5人でグダグダ話しててほしい」「嵐が5人だけでただ喋ってるだけがいい、ファンにとってそれがどれだけ最高なラストなことか」「最後はどうか5人だけで……!!」と、ゲストを呼ばず、嵐5人だけの時間にしてほしいという要望が相次いでいる。


■好きな芸能人は人生の支えにも

国民的アイドルとして、これまで多くの人々を楽しませてくれた嵐の5人。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,732名を対象に実施した意識調査において、全体で15.0%の人が「好きな芸能人が人生の支えになっている」と回答していた。

芸能人

性・年代別に見てみると10代~30代の女性がとくに若い割合に。

「スペシャルな内容」とされる同番組の最終回。果たして、どのようなフィナーレになるのだろうか。

・合わせて読みたい→ノンスタ井上、長瀬退所に想いつづる 「大好きなだけに驚きと寂しさが溢れてくる」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)