EXIT兼近、女性芸人を“ブスいじり”する台本を一蹴 「惚れる」

『ホンマでっか!?TV』では、ぼる塾の田辺智加がEXIT・兼近大樹のエピソードを披露。「ブスいじり」に対して放った一言とは…

エンタメ

2020/11/05 14:30

EXIT・兼近大樹
(写真提供:JP News)

4日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ・EXITが出演。兼近大樹が「ブスいじり」に対して放った一言に、大きな反響が寄せられている。



 

■台本の「ブスいじり」を見て…

番組では、「お笑い第7世代」の芸人が集結し、それぞれの不安や不満を爆発させる企画を実施。ぼる塾の田辺智加とあんりは「油断すると兼近に惚れそうになる」と悩みを打ち明けた。

田辺は、5〜6年前に兼近とユニットコントライブに参加した際の出来事を振り返る。ライブの台本に、兼近が田辺に対して「ブス」と言わなくてはならない場面があったそうだが、兼近は「僕は田辺さんのことをブスだなんて思ってないんで、これは言えません!」と一言。

あんりも、拍手をしながら「兼近さんは顔がかっこいいんじゃなくて中身がかっこいいんです」と大絶賛した。


関連記事:EXIT兼近、仕事をセーブしている理由に驚きの声 「めちゃめちゃ頑張ってんすけど」

 

■田辺「言われて嬉しかった」

田辺の容姿をイジる台本を、断固拒否した兼近。SNS上には「泣いちゃう」「男前すぎてますます惚れてまうやろ」「本当に今のテレビに必要なやつ」など視聴者からの反響が相次いで寄せられた。

放送後、田辺は自身のツイッターを更新。当時について「後輩に笑いでもブスって言わせないようにしてる私ってヤバイのかな?」と心配していたそうだが、「今となっては【女の子はみんなかわいい!】だしほんとに言われて嬉しい言葉だったよ」とつづっている。


■何気ない一言が傷つけることも…

台本とはいえ、容姿などに対して傷つく言葉を言われたら忘れられないもの。実際に、何気ない一言で人を傷つけてしまった経験者も少なくないようだ。

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,880名を対象に調査を実施したところ、全体の62.0%が「何気ない一言で人を傷つけてしまったことがある」と回答。性年代別に見ると、ほとんどの年代で男性より女性の割合が上回る結果に。

何気ない一言で人を傷つけてしまったことがある性年代別グラフ

その後、あんりも兼近に親切にしてもらったエピソードを披露しており、兼近が先輩後輩関係なく愛される理由がわかる放送であった。

・合わせて読みたい→EXIT兼近、『Mステ』での奇行の真相告白 「ウマく隠してきたけどもう無理」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名(有効回答数)