145円のカプサイシン加工靴下が冬に最適 唐辛子を入れた靴下と暖かさ比較も…

ワークマンのカプサイシン加工靴下と唐辛子入り靴下の比べてみた

グッズ

2020/11/07 09:40

11月になり、寒さも本格化してきた最近の悩みは、足先の冷えが凄まじいこと。そろそろ保温アイテムが必要となってきた。


画像をもっと見る

 

■カプサイシン加工の靴下

機能性が高く、安い商品が欲しかったので、ワークマンで「HEAT ASSIST(4足 税込み580円)」靴下を購入。1足あたり145円となり、ユニクロのヒートテックソックス(1足あたり427円)と比べても、破格の値段といえるだろう。

ちなみに唐辛子の辛味の主成分でもある、化合物のカプサイシン加工がされているので、保温効果も期待できそうだ。


関連記事:ケンタッキー、秋の限定チキンは爽やか 「ゆず七味」が早くも話題に

 

■先人の知恵も体験

「HEAT ASSIST」の効果を検証する前に、こんな話を思い出した。寒い地方のご高齢者は、靴下に唐辛子(本物のカプサイシン)を直接入れて、寒さをしのいだらしい。それならば「HEAT ASSIST」と、どちらが温かいのか検証しようではないか。

近所のスーパーマーケットで唐辛子を購入し、普通の靴下の中に入れる。カプサイシンとカプサイシン加工の短い戦いが始まった。

左足:HEAT ASSIST 右足:唐辛子入り靴下

この日の室温は肌寒い13℃。HEAT ASSISTの生地は薄いが、カプサイシンが効いているのか、足先の冷えはない。一方の唐辛子入り靴下は、じわじわと温まってきたが、足がピリピリする……。このまま1日生活をすることに。

次ページ
■唐辛子入り靴下に異変?

この記事の画像(6枚)