吉野北人、ドラマ『年の差婚』出演決定 新進気鋭の空間デザイナー役

松本若菜、吹越満、徳井優ら追加キャストが全解禁。物語の中でどのような役割を果たすのかに注目だ!

年の差婚
(©︎「年の差婚」 製作委員会・MBS)

葵わかなと竹財輝之助をW主演に迎え、MBS/TBSドラマイズム枠で12月15日より放送される 『年の差婚』。そのキャストが一斉解禁された。


画像をもっと見る

 

■原作は累計ダウンロード数700万超え

本作は電子コミック配信サービス「めちゃコミック」のオリジナル作品であり、累計ダウンロード数は700万超えの人気作。

究極の箱入り娘で、恋愛初心者のヒロイン・村上舞衣子(むらかみ・まいこ)を演じるのは、NHK連続テレビ小説『わろてんか』で主演を果たし、映画・ドラマ・ミュージカルと幅広く活躍する葵。

さらに、舞衣子より20歳年上のバツイチ中年男子・花里晴海(はなさと・はるみ)役を、2018年の主演ドラマ『ポルノグラファー』(フジテレビ系)のブームをきっかけに、日本のみならずアジアで大ブレーク中の竹財が演じる。


関連記事:顔も合わせず即日婚で秘密の社内結婚状態? 『社内マリッジハニー』実写化決定

 

■追加キャスト解禁

そして今回、追加キャストが解禁となった。

晴海の元妻で、商社勤務のキャリアウーマン・西村美雪(にしむら・みゆき)役には、映画『愚行録』で第3回ヨコハマ映画祭助演女優賞を受賞するなど、数多くの話題作に出演し存在感を発揮する実力派女優・松本若菜。舞衣子にはない大人の色気溢れる美雪の登場で、まさかの三角関係が勃発する?

舞衣子のはとこ・理音(りおん)役には、ドラマ・映画『賭ケグルイ』 シリーズを始め多岐にわたる役柄を演じ、10月公開の映画『望み』への出演でも話題の小野寺晃良。突如イタリアから帰国した理音には、ある秘密が…。

さらに、商社の社長であり、一人娘の舞衣子を 溺愛する父・村上源一郎(むらかみ・げんいちろう)役は、吹越満。源一郎の秘書・崎田(さきた)役には、徳井優が決定した。

次ページ
■オリジナルキャラクターに吉野北人
年の差婚葵わかな松本若菜竹財輝之助吉野北人めちゃコミック
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング