ゴミ箱に悲しく捨てられた花束が話題に 一応「花言葉」を調べてみた

悲しげに存在感を放つ1つの花束。どんな意味があったのだろうか。

話題

2020/12/01 06:00

花

さまざまな思いが詰まった1つの花束、同じ花でも渡す人によって、その意味合いは大きく変わる。いま、悲しげに輝く花束がネットで話題になっているのを知っているだろうか。



 

■さまざまな考察で盛り上がる

この写真をネットに投稿したのはツイッターユーザーのえんぴつさん。とある駅のゴミ箱に捨てられていた花束を見て、「いろいろなストーリーを想像してしまうと投稿。すると、1日で15万件以上のいいねがつく結果に。

ネットでは、「送別でもらったやつかな」「ここで不幸な事故があったのか」「結婚式でもらった花とか…」など、さまざまな考察で盛り上がりを見せている。


関連記事:高嶋ちさ子が「今月はめっちゃ嫌われ者」発言 むしろ好感度が上がった?

 

■花束に込められた意味とは

詳しい話を聞いてみると、この花束は11月29日(日)の18時ごろ、周りの人からは見向きもされないまま、ゴミ箱に捨てられていたそう。えんぴつさんは、告白に失敗してゴミ箱に捨てられたのではと考察をしていた。

記者自身も、この花束に込められたエピソードが気になったので、花屋へ行って花言葉と花束に込められた意味を聞いてみることにした。もしかすると何かヒントがあるかもしれない。

次ページ
■花言葉を聞いてみると…

この記事の画像(2枚)