『ガキ使』菅野美穂が変顔&毒舌で大暴れ 「ぶっ壊れてる」と反響

大晦日の『ガキ使SP』に出演した菅野美穂。振り切った演技に、出演者も視聴者たちも爆笑。

テレビ

2020/12/31 20:20

菅野美穂

女優の菅野美穂が、日本テレビの大晦日特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の「絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!」に出演。演技で暴れ回る姿にSNS上で「ぶっ壊れている」と反響が相次いでいる。



 

■強烈な変顔を披露

ホテルオーナーとして出演した菅野。自己紹介の後に「金の奴隷になったら人生終わり、人生破滅だ!」と叫び、松本人志から「どうしたんですか急に…情緒おかしくないですか?」とツッコまれてしまう。

そして、お笑いコンビ・鬼越トマホークの喧嘩芸に巻き込まれ、「お前日本の女優の中で一番バカなイメージあるぞ」「たまにバラエティで変顔するじゃないですか? それを見て『コイツヤバイやつだな』って思ってるだけだと思います」とキツイ毒舌を言われた菅野は、直後にお笑いコンビ・オードリーの春日俊彰の「鬼瓦」の変顔を全力で披露した。


関連記事:鬼越トマホーク、唯一キレられた先輩芸人を暴露 「それから一言も…」

 

■ダウンタウンを強烈にイジる

さらに菅野は、鬼越トマホークのネタに追従して、「カリスマ松本人志のお笑い筋肉死んだな」と松本の筋肉をイジる。

また、浜田雅功の顔面を叩いて「旬な俳優と見るや下の名前で呼んで食い気味に距離感詰めようとしてんじゃねえよ、下心見え見えなんだよ!」とイジり、浜田が俳優活動をする際に「濵田雅功」名義になることについても「深み出そうとしてんじゃねえよ! お前の名前の使い分け、誰も気にしてねぇわ!」と激しくツッコミを入れ、「木の皮みたいな肌になってるじゃねぇかよ!」と叫んでいた。

次ページ
■振り切った演技に視聴者爆笑

この記事の画像(1枚)