松屋のカレーメニューに新作登場 「世界一おいしい料理」に期待高まる

世界一おいしい料理といわれているタイ王国の「マッサマンカレー」が、カレーにこだわる『松屋』に登場!

グルメ

2021/01/25 17:45

先日、「シュクメルリ鍋定食」が復活して大きな話題になった『松屋』が、2月2日(火)から「マッサマンカレー」を発売すると発表した。



 

■世界一おいしい料理「マッサマンカレー」

松屋

今回松屋に新しく登場する「マッサマンカレー」は、「世界一おいしい」と言われているタイ王国の料理。

濃厚なココナッツミルクのコクと数種類のスパイスが香り立つカレールーに、鉄板でジューシーに焼き上げた鶏もも肉と、北海道産のじゃがいもをプラスしたゴロゴロ感たっぷりの新作カレーに仕上がっているという。

店頭はもちろん、テイクアウトも可能なため、自宅でも味わえるのが嬉しいところ。


関連記事:松屋から「豚キムチ」が新登場 丼or定食だけでなく“玉子”も選べる

 

■期間限定でライス大盛り無料

商品の通常価格は、「マッサマンカレー 並」が税込730円、「マッサマンカレー ライス大盛り」が税込790円、「マッサマンカレー 生野菜セット」が税込830円となっている。

松屋

また、「マッサマンカレー」新発売を記念して、同商品を注文した人を対象に、2月16日(火)午前10時までの期間限定でライス大盛り無料サービスも実施。チャンスを逃さないように注意しよう。


■新たなカレーメニューに期待

「創業ビーフカレー」など、カレーメニューに並々ならぬこだわりと愛情を注ぐ松屋の新作カレーということもあり、SNSには早くも発売を心待ちにしているファンの声が多数。「オイオイオイ来ちまったよ」「気になる」「食べに行きたい」などのリアクションが続出している。

松屋カレー界に新たな風を呼び起こす「マッサマンカレー」、要チェックだ。

・合わせて読みたい→松屋の最新メニューがとうとう「貴族の料理」に… その値段も驚きだった

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

この記事の画像(2枚)