まとめ買いで対応も 「新型コロナで買い物しにくい」30代女性は半数に

新型コロナウイルスの流行で、買い物での外出に抵抗がある人も多い。まとめ買いなど、工夫をしている人もいる。

ライフ

2021/02/02 10:30

新型コロナウイルスの流行で、不要不急の外出は控えるように言われている。食料品の買い物は必要なことだが、不特定多数が集まる場所に行くことに不安を感じている人もいるだろう。


画像をもっと見る

 

■「新型コロナで買い物がしにくい」4割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女3,140名を対象に調査したところ、全体の41.5%が「新型コロナウイルスへの感染リスクで、外での買い物がしにくく感じている」と回答した。

新型コロナ感染リスクで外での買い物がしにくく感じているグラフ


関連記事:10代男性の3割が「食材宅配サービスの利用増」 新型コロナ流行の影響で

 

■スーパーではまとめ買い

性年代別では、女性の割合が高くなっている。

新型コロナ感染リスクで外での買い物がしにくく感じている性年代別グラフ

スーパーでの買い物は、まとめ買いをするようになった人も多いようだ。

「新型コロナが流行してから、スーパーで1週間分をまとめ買いするようになった。ただ週末が近づくにつれて、食材のストックがなくなってくるから困る」(30代・女性)


また混み合う時間をさけて、スーパーに行く人もいる。

「密になるのが嫌なので、スーパーにはできるだけ混み合わない時間帯を選んで行くようにしている」(40代・女性)

次ページ
■買い物をあまりしない人

この記事の画像(3枚)