神田伯山、個性重視の風潮に警鐘 「みんな真に受けすぎ」「平凡は素晴らしい」

講談師・神田伯山が「個性を重視する」世の中に持論を展開して…

テレビ

2021/02/18 07:30


 

◼価値観を押し付ける番組

伯山は「平凡ってイイじゃないですか。平凡とか一般の生き方ってスゴく素晴らしい、最高にイイのに、それがダメみたいな感じになってる」と苦言を呈したが、太田が「それは君の価値観じゃない?」と切り捨てる。

このやり取りにウイカは「この番組、価値観を押し付ける番組」と総括。太田も「たしかに、全員で価値観を押し付けあってる」と大笑いした。


関連記事:ファーストサマーウイカ、上司からのSNS友達申請は「空気が読めていない」

 

◼ネットでは以前から…

「個性を大切に」という世の中の風潮に対し、「平凡」の良さを伯山は主張した。

以前からネットでは個性重視の風潮に関して多くの意見が散見されている。「いっそ公教育では個性重視と言うのやめれば?」「日本人の古い慣習よね、みんなと一緒って考え。個性重視って建前で縛ってるよね」「個性重視とか言っている社会で幼稚な大人が増えるのは仕方がない」といった厳しい声があった。

・合わせて読みたい→ファーストサマーウイカ、エスカレーターでの気持ちいい行為を告白 「上ってくる人に…」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ