関口宏、原辰徳監督に「ソフトバンクを倒す策は?」と質問 「失礼」と批判も

オープン戦前にリモートで『サンデーモーニング』に出演した巨人・原辰徳監督。そんな原監督に対する関口宏の質問に、一部視聴者が憤り。

テレビ

2021/03/14 11:05

関口宏・原辰徳

14日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、リモート出演した読売ジャイアンツ・原辰徳監督に対する関口宏の質問に、一部視聴者が憤りの声を上げている。



 

■澤村拓一投手の話題で…

番組では今年千葉ロッテマリーンズからボストン・レッドソックスに移籍した澤村拓一投手がオープン戦に登板し、上々の評価を受けた様子を紹介。

関口はかつての上司である原監督に「アメリカ行って戦えそうですか?」と質問。同監督は「彼の場合は、ストライクがベース付近に来るか来ないかというのがね重要で。来ていたら、通用しますよ。大丈夫です」と分析した。


関連記事:関口宏、広島カープに「優勝はもう見えません」と辛辣発言 新井貴浩氏は困惑

 

■澤村投手は「頑張るつもりではいる」

原監督の分析を聞いた関口は「と、いうことは何なんですか。コントロールがあんまり良くない?」と再質問。

敢えて濁したコメントしたと思われる原監督は、苦笑いを浮かべ「端的に言うと、そういうことになるんでしょうが」とコメント。関口は「端的もヘチマもないじゃないですか」と返し、「頑張るつもりではいるみたいな感じがしますが。どうにかなるでしょう」と呟く。

原監督は「アメリカに行っても物怖じしない。自分の世界を持っている人ですから。アメリカの、メジャーの文化にも入っていけそうな気がします」とコメントした。

次ページ
■原監督への質問にも物議

この記事の画像(1枚)