セブンイレブンの「ガッツリ系弁当」に衝撃 最後のおかずが想像を超えて…

セブンイレブンの新商品『まんぷく!ミートコンボ』を実食。最後のおかずが意外すぎて…

グルメ

2021/03/25 08:30

近年はコンビニで「低糖質」「低カロリー」を前面に売り出したヘルシーな商品もよく見かけるが、一方で「ガッツリと食べごたえのあるものが食べたい!」という人も少なくないはず。そんな願望を叶える商品がセブン-イレブンから発売された。


画像をもっと見る

 

■見た目は満点

それがこの『まんぷく!ミートコンボ』(税込594円)。商品名に「まんぷく」を入れるあたり自信を感じさせ、「ミートコンボ」という安直なネーミングがこれまた心地よい。

セブンイレブン

蓋を開けると、ゴロッとした大きさの鶏肉焼きとハンバーグが並び、その下にはパスタが敷かれている。なるほど「ミートコンボ」とはこういうことか。そして、ごはんとおかずの間には箸休めとしてポテトサラダが置かれている。

鶏肉焼きの上にはマーガリンもあり、見た目はかなりガッツリ系。これは期待が高まる。


関連記事:コンビニ弁当底上げ検証『セブンイレブン 唐辛子マヨネーズで食べる豚焼肉弁当』

 

■おかずのバランス最高

セブンイレブン

まずは鶏肉焼きを実食。マーガリンを絡めたソースを付けて食べると…うんま! 柔らかい鶏肉とガーリックの風味が効いたパンチのあるソースは相性抜群。そこにマーガリンのコクが加わる感じ…たまらない。これが3切れあるというのも嬉しい。

セブンイレブン

ハンバーグはカットした断面に肉汁があふれるほどジューシー。食べるとこれまたうまい! 鶏肉焼きのソースとは異なりこちらは和風のソースとなっていて優しい味わいで、しっかりと差別化が図られているのもナイスだ。

次ページ
■意外なうまさに衝撃

この記事の画像(8枚)