登坂淳一アナ、子育ての先輩からのアドバイスに感謝 「助かってます」

新米パパとして日々の奮闘をブログにつづっている登坂淳一アナ。先輩たちからのアドバイスに感謝を捧げた。

エンタメ

2021/05/24 13:05

登坂淳一

フリーアナウンサー・登坂淳一が24日、自身のAmeba公式ブログを更新。ブログの開設から2ヶ月を迎えるのを前に、ファンからのアドバイスへの感謝をつづった。



 

■初めての子育てに悪戦苦闘

登坂は、妻が第1子を妊娠し、父親になる決意を込めて今年4月8日にブログを開設。同28日のブログで長女が誕生したことを報告した。

その後は、初めての子育てに悪戦苦闘している様子を明かしており、ミルク缶と紙オムツの消費量に驚いた際には、コメント欄で買いだめやネットショッピングを利用するよう勧められるなど、先輩ママであるファンからたびたびアドバイスが届いている。


関連記事:登坂淳一アナ、母からの育児アドバイスに共感 「親になって思いが少しわかった気が…」

 

■気負っているのかな

この日は、「助かってます」と題して、「ブログを始めて良かったと思えることの1つは、子育ての先輩からいろいろなアドバイスをいただけることです」と、スマートフォンでブログを見ている自身の後ろ姿の写真を投稿。

さらに、「『ゆっくり』や『少しずつ』というアドバイスをたくさんいただきます。あっという間に娘が大きくなる気がして、気負っているのかなぁ」と記した。


■「あまりストイックにならずに」

このエントリーには、「みんな初めは新米ですよ」「初めは誰もが子育て一年生だと思います」と多数のエールが。

また、子育てが一段落した大先輩ママたちからの「子供はあっという間に大きくなりますが、いつまでもかわいいですよ」「いまのかわいさは二度と戻ってこないので、あまりストイックにならずに目に焼き付けてください」といった声も寄せられている。

・合わせて読みたい→登坂淳一アナ、待望の第一子女児誕生 「白髪のパパになりました」と喜びの報告

(文/しらべぇ編集部・けろこ