藤田ニコル、自分に憧れるギャル好き芸人の本音にショック 「悲しい」

ギャル好きが講じて自身もギャルになったエルフ・荒川が憧れの藤田ニコルに厳しい本音を漏らして…。

テレビ

2021/06/05 09:35

藤田ニコル

4日深夜放送『有吉ジャポンⅡ ジロジロ有吉』(TBS系)にギャルモデルとして人気を博す「にこるん」こと藤田ニコルが登場。自身もギャルで「ギャル好き」な若手女芸人・エルフ荒川の言葉にショックを受ける一幕があった。



 

◼ギャル芸人・エルフ荒川

金髪ギャル姿、底抜けに明るいキャラクターで若者人気を高めている荒川。そのイメージそのままに、パリピ気分で毎晩ビール3杯に毎日タバコ1箱、暴飲暴食を繰り返すなどし体形と生活が乱れていると明かされる。

この日は荒川の体形と生活の乱れを正すため、2泊3日のファスティングツアーに挑戦。理想の体形を聞かれ「藤田ニコルさんです」と藤田の名を出した荒川に、その様子を藤田がモニタリングすると伝えると「ムリすぎる。最高、めっちゃ楽しみ」と興奮の声をあげた。


関連記事:藤田ニコル、みちょぱやゆきぽよとのギャル枠争いに本音 「マジで腹立つ」

 

◼ファスティングツアーとは?

いわゆる「断食」に挑戦する同ツアーでは、食べ物や酒・タバコを禁じ、最低限のカロリー・栄養を確保するために用意されたライフサポートドリンクだけを口にして過ごす。

また、スマホやパソコンなどの電磁波から距離を置くデジタルデトックスも同時に行われ、規則正しい生活習慣を身に着けていく流れだ。

初日、スタート時は「楽勝案件」と自信満々だった荒川だが、いつもは朝まで飲んでいる彼女だけに夜11時の就寝に苦しむ。それでも朝6時の起床時には「いつもは胃がもたれてるけどスッキリしている」とさっそく効果を実感していた。

次ページ
◼ツアーの効果は…

この記事の画像(1枚)