マナーを守って… 駅の改札でイラッとした迷惑な行動4選

駅を利用するときには、マナーを守りたいもの。改札前で立ち止まるなどされると、迷惑に思ってしまうようだ。

ライフ

2021/06/10 11:30

改札
(bee32/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

駅の自動改札はなるべくスムーズに通ってほしいもの。しかしながら改札前で迷惑をかける人もいる。しらべぇ取材班が体験談を聞いた。



 

①改札の前でICカードを探す

「改札を通るときには、流れを止めないことが大事だと思うんです。それなのに改札の前で、かばんの中に手をつっ込んて探しものをしている人が多くてイラッとします。


おそらくICカードを出そうとしているんでしょうけれど、さすがに改札の前で探されるのは邪魔です。事前に用意ができなかったのであれば、せめて邪魔にならない場所で探すべきだと思うのですが…」(30代・男性)


関連記事:改札から2秒のスシローが爆誕 すでに行列のできる人気店舗になっていた

 

②エラーなのに何度もタッチ

「先日、自動改札でエラーになり止められている人がいました。しかもその人はエラーになっているのに、何度もタッチしているんです。何度やっても、結果は同じなのに…。


何度もエラーになっている間に、他の人はその自動改札を使えなくなります。その迷惑がわからないのかと思うと、少し苛立ってしまいました。一度エラーになれば、後ろの人に譲るべきですよね」(40代・男性)

次ページ
③改札前でずっと立ち話

この記事の画像(1枚)