陰険すぎる… ミスした後輩を励ましたときに上司が放った最低な一言

仕事でミスして落ち込んでいる後輩をなぐさめているだけなのに、上司からとんでもない一言が…。

2021/06/12 09:00

女上司
(itakayuki/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

後輩がミスして落ち込んでいれば、フォローを入れる人も多いだろう。しかしここで上司が、さらに不快な発言をすることも。しらべぇ取材班が話を聞いた。



 

①「甘やかすな」

「かわいがっている後輩が、上司からかなりきつめに叱られていました。ミスをしたので仕方ないのですが、精神的に参っていると思い、僕は後輩に話しかけてフォローを入れたんです。


するとそれを見ていた上司が、『そうやって甘やかすから、成長しないんだ』と言ってきました。後輩を追い詰めても、意味がないと思うのですが…」(30代・男性)


関連記事:調子に乗るな! 上司に好かれている社員のあきれた言動4選

 

②「俺よりあいつの肩を持つのか」

「取引先を巻き込む大きなミスをした後輩は、上司に激しい口調で怒られていたんです。さすがにそこまで言われるのはかわいそうだと思い、後輩にできるだけ優しい言葉をかけました。


それを聞いた上司が、『俺よりあいつの肩を持つのか』と言ってきて…。それまでは怒るのも仕方ないと思っていましたが、かまってちゃんな発言に引いてしまいました」(20代・男性)

次ページ
③「おまえには関係ない」

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

上司会社仕事後輩ミス怒られる叱られる
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング