マツコの「そうめんの食べ方」が最高すぎる これは定番化したい…

『マツコの知らない世界』で紹介された、マツコ流そうめんの食べ方。めんつゆよりも簡単で「この手があったか!」という発想と、間違いないおいしさに感激…。

グルメ

2021/06/12 05:30

そうめん

暑くて食欲がないときでも、ツルッと食べられるそうめん。タレントのマツコ・デラックスが番組内で紹介した食べ方を、しらべぇ編集部でも試してみたところ、そのおいしさと、手軽さに感動した…。


画像をもっと見る

 

■「冷やし中華のつゆ」で食べる

ミツカン・冷やし中華のつゆ

編集部が注目したのは、今年5月18日放送の『マツコの知らない世界』(TBS系)。

汁なし袋麺の特集の中で、マツコが「あたしね、冷やし中華の甘酢みたいな、酸っぱいタレあるじゃない? そうめんで、あれをつけて食べるの。めっちゃおいしいわよ! やってみ!」と、独自の食べ方を紹介していた。

今回は、しらべぇ編集部員が最寄りスーパーで発見した、ミツカン「冷やし中華のつゆしょうゆ」で試してみることに。


関連記事:セブンイレブン、季節感ガン無視の商品が話題 じつは時代のニーズに適合していた

 

■少し硬めに茹でるのがポイント

そうめん

マツコいわく、そうめんは「少し硬めに茹でる」のがポイント(好み?)のよう。表示時間より少し早めに湯切りし、冷水にさらす。

そうめん

今回編集部員が購入した冷やし中華のつゆはストレートタイプだったため、そのままそば猪口に注ぐだけ。

めんつゆの場合は、分量通りに計って水で薄める作業が発生するが、冷やし中華のつゆを使えば、この手間も省けてしまうというわけだ。

次ページ
■冷やし中華より軽くてさっぱり!

この記事の画像(6枚)