ビックカメラ、店内に大量のウマが出現 「発想が天才」とアキバに衝撃走る

ビックカメラのあまりに特徴的すぎる売り場が話題に。一度見たら忘れられない仕様になっており…。

話題

2021/06/18 11:45

どの業界にも通じる話題だが、店舗の中には土地柄などが大きく影響し、他の店にはない独自性を確立するものも決して少なくない。近ごろツイッター上では、「ビックカメラ」に突如出現したインパクトあふれる光景が話題となっているのをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

■ビックカメラで何が起こっているのか?

ビックカメラAKIBA

注目を集めているのは、東京・秋葉原にあるビックカメラAKIBA。

秋葉原駅から歩いてほんの数分の距離にある同店舗では、大人気アプリゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』(以下、ウマ娘)に対する愛情が凄まじいと話題になり、ツイッター上には「これがビックカメラのやり方か…!」「発想が天才だわ」「やはりビックカメラは最高すぎる」といった反響の声が続出していたのだ。

そこで今回は、話題のスポット・ビックカメラAKIBAの2階にある「ゲーミングPC・プリンター・PC周辺機器」フロアを直撃。そこには思わず目を疑ってしまう光景が広がっており…。


関連記事:有吉弘行、大ヒット中ゲームアプリ『ウマ娘』を激イジリ 「川合俊一が競走馬に?」

 

■『ウマ娘』愛が半端じゃない

ビックカメラAKIBA

ビックカメラ広報に話を通し、同店の担当販売員が待機する現地へ向かうと、所狭しと走り回る大量のウマ娘を発見。

『ウマ娘』をプレイするユーザーの大半はスマホからログインしていることと思うが、なんと同店ではモニターコーナーの一角にある商品全てに『ウマ娘』のゲーム画面を表示させていたのだ。

ビックカメラAKIBA

なお一部モニターは「タッチスクリーン」となっており、プレイ不可能なものの、大画面のモニターでプレイする感覚を味わえる仕様に。担当の販売員にことの経緯を尋ねてみたところ『ウマ娘』に対する、同店のガチ感あふれる愛情が明らかになったのだ。

次ページ
■いちゲーマーが夢を叶えた瞬間

この記事の画像(6枚)