櫻井翔、ももクロライブで感動した演出を回顧 「あれすごかった」

ももクロの国立競技場ライブに行ったという櫻井翔が、当時の感動した演出を目を見開きながら語った。

テレビ

2021/06/25 00:05

嵐・櫻井翔

24日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、ももいろクローバーZの玉井詩織が出演。以前、ももクロのライブを観に行ったことがあるという嵐・櫻井翔が、感動した演出を語った。



 

■ももクロライブへ行った櫻井

この日、玉井は共演者へのお土産として、ペンライトを収納できるボディバッグのようなグッズを持って来た。

玉井が「櫻井さん、また良かったら、これ着けてももクロのライブに遊びに来てください」と告げると、櫻井は「国立(競技場)でやったとき…」と当時を回顧。

有吉弘行が「え!? 行ったの!?」と驚くと、「感動しちゃって」「ももクロちゃんが、結構みんな番組で絡みが多かったのよ。そんなみんなが国立競技場でやるってなって、なんか嬉しくなっちゃって」と親心のように語り始めた。


関連記事:中居正広、嵐の活動休止前にプレゼントを贈っていた 男気あふれる行動に反響

 

■ファンのペンライト使いに感動

さらに、櫻井は「感動したのが… ももクロのファンの人ってすごくって、1人ずつ冒頭で『今日は盛り上がっていきましょう!』みたいな挨拶するのよ」と、具体的に感動した演出を挙げる。

「あれ多分、手動だと思うんだけど… メンバーの色にみんな合わせるから、急に赤、急に黄色とか、ブワァーって変わんの。あれすごかった!」と、よほど驚いたのか、目を見開きながらその感想を述べていった。


■ももクロファンも感動

ももクロは1人1人にメンバーカラーが設定されているため、冒頭の挨拶をするメンバーによって、該当カラーを点灯させるファンの一体感に感動したという櫻井。

この告白に、ももクロファンを指す「モノノフ」からは、「翔くんが褒めてくれたのでこれからもペンラちゃんと切り替えます」「櫻井君がモノノフのペンラ色変えを褒めてくれてる(泣)」「めっちゃ翔ちゃん、うちら褒めてくれるじゃん」など好感が相次いでいる。

同業者を感動させるとは、当時の観客は鼻高々だろう。

・合わせて読みたい→ももせももの「○○を殺すセーター」が破壊力抜群 「はい死んだ」「全身殺す気だ」

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太