吉村崇、「悪い顔選手権」に参戦 クオリティの高さに納得の声が続出

チョコプラのYouTube企画「悪い顔選手権」に初参戦した吉村崇。今回、逮捕された県議会議員になりきって悪い顔を見せた。

2021/06/27 06:30

平成ノブシコブシ・吉村崇

26日に放送された『1億3000万人のSHOWチャンネル2時間SP』(日本テレビ系)で、平成ノブシコブシの吉村崇が「悪い顔選手権」に参戦。視聴者の間では、逮捕された県議会議員になりきった吉村の姿が「いそう!」と話題になっている。



 

■悪い顔選手権に初参戦

番組では、いかに悪そうな顔ができるかをやってみるというチョコレートプラネットのYouTube企画「悪い顔選手権」の第4弾を開催。なお、総勢8人の参戦者のうちの1人である吉村は企画初参戦。

この企画の冒頭、進行の羽鳥慎一アナウンサーは「あくまでもフィクションのニュース」と視聴者に向けて注意をした上で「公職選挙法違反の疑いで現職の県議会議員が逮捕」というフィクションの速報ニュースを読み上げる。

するとその直後、視聴者から提供されたものという設定で、県議会議員になりきった吉村が選挙カーに乗り演説をしている映像が公開された。


関連記事:ノブコブ吉村が有吉弘行を「お師匠さん」と呼ぶ理由とは きっかけは『ロンハー』で…

 

■「表の顔と裏の顔が…」

そんな吉村はカメラを向ける一般の人々に向かって「ありがとうございます! よろしくお願いいたします!」と笑顔で挨拶をする。

さらに、近付いてきた男性には「時期的にソーシャル保たないといけない」と、やんわり注意をしながらも「頑張りますから! 吉村に預けてくださいね!」と笑みを絶やさずに話し続けた。

しかし、選挙カーが人々の前から走り去る瞬間に吉村の表情は真顔に変わる。この態度の変わりぶりを見て、出演者は「すごい!」「悪っ!」と口々に言い盛り上がった。

なお、吉村の映像を見た櫻井翔も「表の顔と裏の顔が…」と、この場面を評価。さらにチョコプラ・長田庄平も「最初ちょっとやりすぎてると思ったんですけど、ここ切り取るとリアル」と話し、櫻井と同じ場面を絶賛した。


■選挙カーや演説に「本格的!」

ネット上では、吉村が見せた悪い顔に注目が集まり「吉村良いよ、ホントにいそうだよ」「吉村さん…いそう」という声が続出。

一方で、選挙カーを使い演説を行ったことについては「吉村さん凝ってる!選挙カーまで」「吉村さんの本格的!」と、その凝り具合に驚く声が相次いでいる。

・合わせて読みたい→吉村崇、広瀬アリスの希望でゲスト出演のはずが大恥 スタッフの勘違いで…

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

テレビ日本テレビ平成ノブシコブシ吉村崇1億3000万人のSHOWチャンネル悪い顔選手権
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング