ケンタッキー、3日と4日にだけもらえる「特別なもの」 今年も欲しい…

7月4日は日本ケンタッキー・フライド・チキンの創業日。2日間だけ、今年も店舗にて“特別なもの”が配布される。

グルメ

2021/07/01 05:30

ケンタッキーフライドチキン

7月4日(日)に、創業51周年を迎える日本ケンタッキー・フライド・チキン。それを記念して、今年も7月3日(土)から、感謝の気持ちが込められた「創業記念カード」が配布される。



 

■オリジナルチキンの秘密が分かるかも?

KFC創業記念カード2021

3日(土)~4日(日)の2日間、全国のKFC店舗(※一部配布しない店舗ありとのこと)で配布される「創業記念カード」は全4種類。世間にはあまり知られていない「オリジナルチキンのおいしさへのこだわり」が、クイズ形式で紹介されている。

KFC創業記念カード2021

現在では世界中で愛されているオリジナルチキンだが、長年守り抜かれているその秘伝のレシピは神秘のヴェールに包まれていて、馴染み深いようで、確かに我々が知らないことはたくさんありそうだ。

3日から配布される創業記念カードで紹介されているオリジナルチキンのクイズは、店舗の従業員とともに厳選した4問なのだそう。なお、創業記念カードは数量限定のため、なくなり次第終了となる。


関連記事:ケンタッキーが“おうち時間”を応援 19日から「ナゲット10ピース半額」

 

■KFCにより「フライドチキン」が浸透

同社の創業当時の日本では「フライドチキン」はまだ馴染みがなく、最初はなかなか客足が伸びず…。

それでも、「こんなにおいしいものが売れないはすがない」と自慢の味を信じ、同社の従業員らは日々チキンを調理し続けたという。

その日から今日に至るまで、カーネル・サンダースから受け継いだ“おいしさへのこだわり”を頑なに守り続けてきた結果、日本に「フライドチキン」が普及しただけでなく、KFCは日本でも多くの人々に愛されるブランドとなった。


■幅広い人々から多くの支持

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,880名を対象に「ケンタッキーフライドチキン」に関する意識調査を実施したところ、全体で58.9%もの人が「ケンタッキーが好き」と回答。

ケンタッキーが好き性年代別グラフ

性・年代別に見てみると、60代男性を除いて全年代で5割以上の非常に高い割合となっており、改めて、幅広い年代の人々から支持されていることが分かる。

現在は、オリジナルチキン好きにはたまらない「創業記念パック」なども販売されているので、こちらも要チェックだ。

・合わせて読みたい→凡ミスでKFCを食べそこねた逆ギレ男 vs 無実の被害者 苦情文と反論文でバトルを展開

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)