超人気漫画のオリジナルTシャツ ワクチン接種にピッタリのデザインだと話題

「銀魂」オリジナルTシャツがワクチン接種にピッタリだと話題。投稿者に詳しい話を聞いてみると…。

2021/09/07 04:00

国内でも着々と進んでいるワクチン接種。肩の筋肉に注射するためTシャツやポロシャツなど、すぐに肩を出せる服を着用するのが望ましい。

そんな中ツイッターでは、数年前に作られた大人気漫画のTシャツが「ワクチン接種」にピッタリだと話題になっている。



 

■ぶっ飛んだデザインのTシャツ

「このTシャツ着るタイミングが分からずに数年間放置してたけど」とコメントを添え、2004年~19年まで連載された、週刊少年ジャンプの大人気漫画『銀魂』オリジナルTシャツの写真を投稿したのはツイッターユーザーの稲妻男爵さん。投稿によれば、ワクチン接種の際にこのTシャツを着用していくと決意したようである。

Tシャツをよく見てみると、主人公・坂田銀時が「袖切られていますよ」と語りかけているように、しっかりと袖がなくなっている。かなりぶっ飛んだデザインで日常生活で着用するには相当な覚悟が必要なものの、肩を出す必要があるワクチン接種にはピッタリ。

原作でも実際にあったシーンだが、このデザインでTシャツを完成させるとは…。さすが空知英秋先生、想像の斜め上を突き進んでいる。


関連記事:河野太郎大臣、真っ黒すぎる島バナナを紹介 南国フルーツ好きは筋金入りか

 

■笑ったという人が続出

インパクトが強すぎるTシャツにネットでは、「吹いてしまったのは、私だけではないはず」「このタイミングで出すのはズルい」「面白すぎる」「これ大好き」と笑顔になった人が続出。

他には、「これを着て行きたかった」「欲しいけど間に合わないな」などワクチン接種時に着用したかったという声が多くみられた。

次ページ
■Tシャツの入手経路は…

→【50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 5月26日まで

Tシャツオリジナル週刊少年ジャンプ銀魂ワクチンワクチン接種
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング