KFCを食べる際、注意してほしいこと 「おいしい部位」に潜んでいるのは…

ケンタッキーのおいしいフライドチキン。各人各様こだわりの「食べ方」があると思うが、注意してほしいポイントも…。

グルメ

2021/09/13 04:45

KFC

ケンタッキーフライドチキン」(以下、KFC)といえば、ここ日本でも大きな人気を博しているファストフードチェーンの一つ。同チェーンの定番にして永遠の人気メニューとなる「オリジナルチキン」だが、意外と知られていない注意点が存在することをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

■どの「チキン」を思い浮かべる?

「オリジナルチキン」とひと言にいっても、どのような形状を連想するかは人それぞれ。

ドラムを叩くスティックの形を連想させることから「ドラムスティック」の通称でお馴染みの「脚」を真っ先にイメージする人もいれば、いわゆる「手羽」に当たる部位の「ウイング」を思い浮かべる人もいるだろう。

KFC

それぞれ違った特徴の存在するチキンを堪能できるのも、KFCの魅力の一つ。


関連記事:ケンタッキー、2年ぶりに旨塩チキンが復活 今回は「大きな変更点」も

 

■個性豊かなチキンたち

形状が異なれば、食べ方も自然と異なってくるもの。

KFC

例えば、前述のドラムスティックであれば、肉が少ない部分を片手で掴み、人気漫画『ワンピース』主人公のモンキー・D・ルフィのように豪快にかぶりつくことも可能。

一方で、他の部位と比べてサイズが大きい「リブ」などはドラムスティックと同じように食べるのが難しく、両手を駆使して各部位を分解しつつ食べる人も多いことだろう。

現在ツイッター上では、こちらのリブ部分を食べる際の注意点が話題となっているのだ。

次ページ
■これだけは注意してほしい…

この記事の画像(4枚)