恥ずかしいからやめて… 思わずムカついた彼氏の育ちの悪さを感じる瞬間

彼氏の言動から育ちの悪さを感じてしまうと、気持ちが冷める人もいるだろう。

2021/09/21 11:00

カップル

愛し合って付き合うようになったふたりでも、相手があまりにありえないような言動をすると引いてしまうだろう。お互いの育ってきた環境によって、とらえ方に差が出ることもある。

そこで、しらべぇ取材班が女性たちに「彼氏の育ちの悪さを感じた瞬間」について話を聞いた。



 

①「おまえ」と呼んでくる

「付き合った当初の彼氏は、おとなしくてまじめな感じだったんです。しかし慣れてくると、だんだんと言葉遣いが悪くなってきました。私のことも『おまえ』と呼ぶようになってきて、それがすごく嫌だったんです。


『おまえ』はすごく見下されているような気がするので、やめてほしいと彼氏に言ったこともあります。しかしそれでも直らないため、私は諦めることにしました」(20代・女性)


関連記事:貴重な時間なのに… 遊びの約束を直前で断ってきた友達のドン引きな言い分

 

②食べ方が汚い

「彼氏はとにかく、食事の食べ方が汚いんです。箸の持ち方が悪いためか、よくつかんだものを落としています。しかもこぼした食べ物を気にせず、そのまま放置しているんです。


そのために彼氏の食事後は、食べこぼしだらけで汚くて…。さすがにいい大人なのだから、もう少しきれいに食事を食べてほしいと思っています。このままでは、友達に紹介できません」(30代・女性)

次ページ
③すれ違う人の見た目を批判する

人気の商品が日替わりで登場!毎日お得なAmazonタイムセール

恋愛恋人彼氏育ち治安生活環境
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング