はんにゃ川島、1歳長男が難病と診断 数値が回復して「完全復活です」

はんにゃの川島章良が、難病と診断された長男が回復したことを報告。ファンからは励ましの声が寄せられた。

2021/10/12 17:55


 

■公表してよかった

12日に「完全復活」と題して更新すると、同じ病気で闘病中の人からコメントが寄せられたことに感謝。「公表してよかったと思います」と記す。

この日、長男が再び血液検査を受けたところ、血小板の数値が「20万になっていたので、完全復活です」とかなり回復したことを報告。「また1ヶ月後に検査はあるみたいですが、経過の確認の検査なので大丈夫です」と安堵した様子でつづっている。


関連記事:アストラゼネカワクチンはデルタ株に効果60% カナダは「2回目接種はファイザーを」

 

■ファンからも励まし

川島はSNSにも同様の内容を投稿。ファンからは「本当によかった」「一日も早くよくなりますように」「すぐ元気になると思います」と励ましのコメントが届いた。

また、幼少時に同じ病気を発症して完治したという人から、「何もなく、25歳まで育つことができております」と心強い声も寄せられている。

・合わせて読みたい→アントニオ猪木、カニを味わいさらに回復 「あっちに引っ張られちゃったけど」

(文/しらべぇ編集部・けろこ

YOSHIMOTO DIRECTOR’S 100【Amazonでチェック】

長男難病はんにゃ川島章良川島ofレジェンドAmeba公式ブログ特発性血小板減少性紫斑病
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング