安田美沙子、「お腹がずっと痛くて…」腹膜炎と診断 ファンから気遣う声

安田美沙子が、腹膜炎と診断されたことを報告。現在4歳の長男と1歳の次男の様子についてもつづっている。

2021/10/14 15:45

安田美沙子

タレントで女優の安田美沙子が14日、自身の公式インスタグラムを更新。腹膜炎と診断されたことを明かした。

【画像】安田が愛息たちの様子を紹介



 

■受診後はカフェデート

安田は、「お腹がずっと痛くて病院行ったら腹膜炎だった」と報告。幸いにも入院などには至らなかったようで、「お薬をもらって、病院に付き合ってくれた息子とカフェへ。デートだ。笑」とつづり、愛息との“カフェデート”の様子を公開した。


関連記事:市川海老蔵、子供たちの”スイカだけ朝ごはん”を紹介 「お腹すかない?」「体冷えそう」の声も

 

■自宅での成長も

投稿では、自宅でテレビを見てくつろぐ長男と次男の後ろ姿も投稿し、長男について「かなりお兄ちゃんらしくなって弟を助けてくれるように」と成長ぶりを実感。

次男については、「イヤイヤ期? なのか今朝はギャン泣きで、ごはんも叩かれるし、チャイルドシートも乗らないし、なかなか」と少々手を焼いている様子ながら、「ママとの関係性、パパとの関係性、兄弟の関係性。面白いから見逃さないように過ごしてみたいと思います」と記している。

安田は2014年にデザイナーの下鳥直之氏と結婚。2017年5月に長男、昨年2月に次男の出産を発表していた。

次ページ
■ファンから気遣う声

安田美沙子 デジタル写真集『Memories』【Amazonでチェック】

カフェ病院Instagram長男安田美沙子下鳥直之腹膜炎次男
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング