博多華丸、“朝ドラ受けロス”救済ツイートにファン歓喜 「ないと寂しい」

『あさイチ』の放送休止で「朝ドラ受け」がないことを残念がる声の中、博多華丸の感想ツイートにファンも大喜び。

2021/10/25 16:45

博多華丸
(写真提供:JP News)

お笑いコンビ・博多華丸・大吉の博多華丸が25日、自身のツイッターを更新。NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』の感想をツイートする「朝ドラ受け」でファンの反響を呼んだ。

【ツイート】ファンを救済する「朝ドラ受け」



 

■今週が最終週なのに…

華丸は、朝ドラの後の時間帯の情報番組『あさイチ』のMCを務めており、相方・博多大吉や同局の鈴木奈穂子アナウンサーと、その日のドラマの感想を語り合う「朝ドラ受け」は番組の名物でもある。

『おかえりモネ』は今週が最終週だが、衆院選の政見放送のため、『あさイチ』は28日まで休止で、最終回の29日も再放送の予定とあって、朝ドラ受けは見られないことに。ドラマ本編とセットで楽しんでいるファンも多いことから、SNSなどでは最終週に朝ドラ受けがないことにがっかりする声が多数上がっていた。


関連記事:『あさイチ』いとうあさこの呼びかけで“まさかの展開” 視聴者も衝撃

 

■静かに見守ってます

この日の『おかえりモネ』は、主人公・百音(清原果耶)の妹の「みーちゃん」こと未知(蒔田彩珠)と、未知が思い続けてきた幼なじみの「りょーちん」こと亮(永瀬廉)の仲が進展。さらに百音と婚約している菅波(坂口健太郎)が百音の実家にあいさつに訪れるなど大きな盛り上がりを見せた。

華丸は、「りょーちんとみーちゃんの人目もはばからない抱擁 菅波先生のご挨拶 静かに見守ってます。静観放送です…」と、政見放送に引っ掛けて感想をつづった。

連続テレビ小説 『おかえりモネ』FANBOOK【Amazonでチェック】

次ページ
■朝ドラファンが歓喜
ツイッターあさイチ政見放送博多華丸・大吉博多華丸鈴木奈穂子朝ドラ受けおかえりモネ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング