食べ物をシェアするとき 約4割の人がつい不満に思ってしまうことに注意を

分けてもらった食べ物が、他人と比べて…。そんなときに、つい不満を感じてしまうのは、意外と女性のほうが多い傾向も?

2021/12/06 06:00

食事中の若い女性たち

友達や家族と、食べ物をシェアするのはよくあることだ。みんなで同じものをつまむのは楽しいが、上手く平等に分けられないと、不満を感じてしまう人は少なくないようで…。


画像をもっと見る

 

■人より少ないと不満?

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女410名を対象に実施した調査では、全体の44.9%の人が「シェアした食べ物が人より少ないと不満に思う」と回答。

シェアした食べ物が人より少ないと不満に思うグラフ

男女別では、男性が42.2%、女性が47.2%だった。男女間では、大きな差がないようだ。


関連記事:約5割が「この人と同じ職場は避けたい」と思う相手 これは納得かも…

 

■20代は男女間で温度差

性年代別では、男女ともに食べざかりともいえる10代の割合が高くなっているのが印象的だ。

シェアした食べ物が人より少ないと不満に思う性年代別グラフ

また20代では、男女間で20ポイント以上の差が出る結果に。20代の男性は、同年代の女性と食べ物をシェアするときには注意したほうがいいだろう。

次ページ
■不満に思うわかりやすい理由

カゴメ 野菜一日 これ一本 200ml×24本【Amazonでチェック】

料理食事シェア食べ物話題取り分け
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング