日向坂46・齊藤京子、『キョコロヒー』ファンに塩対応 ヒコロヒーも「冷たい」

ダンス番組として始まった『キョコロヒー』だったが昨今はダンス企画が放送されていないと指摘があり…。

2021/12/16 10:55

齊藤京子・ヒコロヒー

15日深夜放送『キョコロヒー』(テレビ朝日系)で人気アイドルグループ・日向坂46の齊藤京子が「ファンからの同番組への指摘」について言及。冷たい回答にお笑い芸人・ヒコロヒーからツッコミが飛んだ。



 

■ダンス番組としてスタート

21年3月末から、ダンスの魅力を掘り下げていくダンスバラエティ番組として深夜帯に放送開始となった同番組。

同局の深夜バラエティ番組帯『バラバラ大作戦』14番組が対象となる『バラバラ大選挙』で視聴者投票1位を獲得し、その特典として特番を放送。21年10月からは放送時間を2時間繰り上げての放送となり、より多くのファンを獲得している。


関連記事:日向坂46・齊藤京子、一部メンバーへの不満を吐露 「カチーンとしました」

 

■久々のダンス企画

しかし10月の新体制からは、当初メインとなっていたダンス企画の放送が激減。この日は初回放送から番組に貢献してきたコンテンポラリーダンサー・松本ユキ子さんが久々に登場し、表参道ヒルズのクリスマスツリーの下で見事なダンスを披露した。

松本さんのダンスに齊藤とヒコロヒーは感動。ヒコロヒーは「日本人のダンサーさんを紹介する番組って日本でここだけですよね? この番組でいいのかしらと思うよね、それを一手に引き受けてしまっているって」と本音を漏らす。

次ページ
■齊藤は冷たい?

齊藤京子 1st写真集『とっておきの恋人』【Amazonでチェック】

テレビファンダンスダンサー齊藤京子日向坂46ヒコロヒーキョコロヒー松本ユキ子
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング