梅酒にこんな飲み方があったなんて… 実際に飲んだら衝撃の味わいだった

梅酒とコーヒーをかけ合わせて作る「梅酒ブラックボール」。実際に試したら意外な味わいに驚き。

2021/12/27 05:30

梅酒 UCC

年末年始には何かとお酒を飲む機会も増えてくる。そんな時にもぴったりな「梅酒ブラックボール」をご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

 

■梅酒×コーヒーだと…

梅酒 UCC

「梅酒ブラックボール」とは、おいしさを突き詰め香料無添加の無糖コーヒーを展開し続けてきたUCCと、50年以上素材にこだわり梅酒をつくり続けてきたCHOYAがコラボレーションして生まれた新しい「お酒の飲み方」のこと。

名前から推測できる通り、梅酒とコーヒーをかけ合わせるというのだが、これが意外とイケるのだ。


関連記事:ちょっと贅沢な「梅酒」も人気 Amazon売れ筋ランキングおすすめ銘柄

 

■これは、美味いぞ…

当然のことだが、選んだ梅酒とコーヒーによって「梅酒ブラックボール」の味わいは変化する。今回はUCCとCHOYAが発表しているレシピの中の「コクタイプ」「スッキリタイプ 」の2種を試してみることに。

梅酒 UCC

「コクタイプ」に使う材料は『UCC BLACK 無糖』(60ml)、『The CHOYA BLACK』(20ml)の2つだけ。作り方も「グラスに氷を入れる」「コーヒー、梅酒の順で注ぎ、軽くかき混ぜる」だけと簡単だ。

梅酒 UCC

一見紅茶や麦茶を彷彿とさせるビジュアルだが一口含むと…これはいいな。梅酒の甘さの角が取れ、コーヒーによるビターチョコレートのようなコクがプラスされたオトナな味わいに。ちびちびと味わって飲むと贅沢なひと時を過ごせそうな印象だ。

なお、作る際は「割合」と「コーヒー、梅酒の順」がポイントなんだとか。

次ページ
■異なる味わいに驚き

チョーヤ梅酒 The BLACK 720ml 【Amazon】

お酒コーヒー年末年始UCC梅酒CHOYA
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング