永谷園、「さけ茶づけ」で作る和風パスタが最高すぎる 想像以上のウマさ…

永谷園はパスタにするとさらにウマい? 実際に試してみると…。

2022/01/11 05:45

忙しいときやご飯を作るのが面倒なときでも、さっと作れる永谷園の「お茶づけ」シリーズ。ご飯で食べてももちろんおいしいが、パスタで食べても最高においしかったぞ。


画像をもっと見る

 

■「鮭と冬野菜のスパゲティー」

鮭と冬野菜のスパゲティー

永谷園の公式サイトでは、各商品のアレンジレシピが掲載されている。今回作るのは、パスタを使った「鮭と冬野菜のスパゲティー」だ。材料は、小松菜、長ねぎ、にんにく、そして永谷園の「さけ茶づけ」。レシピでは1.4mmのスパゲティーとなっているが、今回は自宅にある1.7mmのものを使用する。

鮭と冬野菜のスパゲティー

フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたニンニクを加熱し、香りが出てきたら5cm幅で切った小松菜、1cm幅で斜めに切った長ねぎを加えて炒める。このとき、野菜のシャキシャキ感を残すため、炒めすぎないよう注意だ。


関連記事:イオン、今年も買える「永谷園お楽しみ袋」がスゴすぎる… これは買いたい

 

■仕上げに「さけ茶づけ」

鮭と冬野菜のスパゲティー

そして、塩コショウをさっと振ったら、「さけ茶づけ」を1袋入れてさっと合わせたら完成だ。

鮭と冬野菜のスパゲティー

ニンニクの香りの中に、熱で溶けた「さけ茶づけ」のさけの香りが漂い、非常に食欲をそそる。これはうまそうだ…。

次ページ
■レパートリーに入れたいレベル

【Amazon.co.jp限定】 永谷園 お茶づけ 5種バラエティセット

お茶漬け話題永谷園アレンジレシピさけ茶づけ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング