蛙亭イワクラが「殺される」と覚悟した近所トラブルとは スタジオも悲鳴

『今夜くらべてみました』に出演のイワクラ。8回にわたる不運すぎる引っ越し遍歴を明かした。

2022/02/02 22:50

蛙亭・中野周平・岩倉美里

2日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、人気お笑いコンビ・蛙亭のイワクラが出演。怖すぎるご近所トラブルを明かし、ネット上に悲鳴が相次いでいる。



 

■不運な引っ越し遍歴

「新居初公開! 私のおうち遍歴」がテーマとなった今回の企画。現在にいたるまで、過去8回転居をしたというイワクラが、それまでの経緯を語っていく。

イワクラというと、オズワルド・伊藤俊介やピン芸人・森本サイダーなど、お笑い仲間とルームシェアしていたことで知られているが、それまでに別の芸人や知人と暮らしたりと、転居を重ねてきたという。

さらにその引っ越し動機が、お祓いが必要なほど強力な霊に取り憑かれている部屋や、風呂の給湯器が壊れやすい家に当たってしまうなど、不運とも言うべきものだったのだ。


関連記事:有吉弘行、蛙亭・イワクラの宝物を絶賛 共演者は引き気味も「1時間見れるね」

 

■一階から聞こえる叫び声

そうしたなか2020年に引っ越した家は、なかでも最悪だったと語る。その家は、一軒家を階層ごとに区切って間借りするタイプのもので、二階にイワクラ、一階に別の住人が住んでいたという。

そしてその一階の住人が、大きな問題となった。コロナ禍の自粛期間で家にこもっていたイワクラだが、聞こえてくるのは「うわあー!」という一階からの叫び声。

恐怖に堪え兼ね、大家に相談したそうなのだが、そこから今度は「死ね死ね死ねー」と聞こえてきたそう。「ああ、殺されてしまう」と思い、再びの引っ越しを決意したようだ。

2階で子どもを走らせるなっ!~近隣トラブルは「感情公害」【Amazonでチェック】

次ページ
■「何事もなくて良かった」
テレビ引っ越し物件騒音今夜くらべてみました蛙亭イワクラ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング