『月曜から夜ふかし』ギャンブル依存症男性の行動に驚き 「8000万使った」

『月曜から夜ふかし』総集編に登場したタクシードライバー男性の「ギャンブル依存症」ぶりに、驚きの声。

2022/05/24 06:30

関ジャニ∞・村上信五・マツコ・デラックス

23日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)にギャンブル依存症と思われるタクシードライバーの男性が出演。その行動に視聴者が驚く一幕があった。



 

■福岡のタクシードライバーが…

10年の歴史から、とくにおもしろい素人さんを特集した23日の『月曜から夜ふかし』。そこに登場したのが、福岡県でタクシードライバーとして勤務する高齢男性。

スタッフに対し「ギャンブルはもう一切止めましたね。先輩の人が”おもしろいところに連れて行っちゃる”って言われて、ついていったのが競艇場やったんよ。第一の印象はみんな暗い顔をしてんしゃあとですたいね。俺はこげな来たくないと思ったんですよ」と説明した。


関連記事:相席スタート・山添、“ギャンブルクズ”ぶりを明かすも… 潔さに視聴者好感

 

■トータル8,000万円負け

男性はさらに「それが思いよった俺が、はまりこんだですからね。わからんもんですよ。トータル7,8000万使いましたよ」と語る。

続けて「ほとんど負けよ、ボートは。どれくらい負けるかと言ったらね、負け負け負け負け負け負け負け負け負け。勝ち。負け負け、これぐらいずっとですよ」と苦笑い。

そして「賭けなくなったのはね、ここ4、5年前くらいからよ。こんなことをいつまでもしていたら、どうにもならんばいと思ってさ」と話した。

次ページ
■車に舟券が

→Amazonプライム会員だけが参加できる! 年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

福岡マツコ・デラックス月曜から夜ふかしギャンブル村上信五タクシードライバーギャンブル依存症
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング