ヒカキン、ゲーム課金しすぎでクレカが停止 毎月の課金額に視聴者驚き

HIKAKINがYouTubeチャンネルを更新。不正利用を疑われクレジットカードが一部停止したと報告した。

2022/06/06 11:10

HIKAKIN・ヒカキン

YouTuberのヒカキン(HIKAKIN)が6日、自身の公式YouTubeチャンネル『HikakinTV』を更新。クレジットカードが一部停止してまったことを報告し、ファンのあいだで驚きの声があがった。

【動画】カード停止に困惑するヒカキン



 

■年間の課金額は…

ゲームについて「生きがい」と語り、またゲーム実況用のチャンネル『HikakinGames』を運営するなどしているヒカキン。Apexやフォートナイト、モンスターストライクなど、有名ゲームをプレイすることも多く、日々の課金額も相当だったよう。

ヒカキンいわく、年間で550万円、一月あたり45万円ほど使っていたといいい、そのような日々を続けていたところ、ある日クレジットカードが停まってしまったと語る。

完全に停止したわけではなく、1〜2万円ほど課金したあと、再度行おうとすると支払いを拒否されてしまうらしく、自身も「何これ…?」と困った様子。


関連記事:ヒカキン、5年前購入の純金ハンドスピナーを査定に 当時432万円が…

 

■不正利用と勘違い?

動画の中で、実際にクレジットカード会社に電話をかけるヒカキン。どうやら日々の課金額が大きかったために「不正利用の可能性」を疑われ、セキュリティレベルが上がっていたようだ。本人確認が取れたため、その場で解除してもらう流れに。

その後は現在プレイ中のゲームに課金し、無事に支払い完了。「やった〜!」と歓喜するヒカキンだった。

次ページ
■子供たちに注意喚起も?

スマホゲーム依存症【Amazonでチェック】

ゲームクレジットカードHIKAKIN課金HiKaKinTVHikakinGames
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング