4人組バンドyonawo、栗山千明主演『晩酌の流儀』のOPテーマに決定

7月1日スタートの新ドラマ『晩酌の流儀』のOPテーマがyonawoの「yugi」に決定。7月8日より配信リリースされる。

2022/06/27 20:00

yonawo

7月1日スタートの栗山千明主演ドラマ『晩酌の流儀』(テレビ東京系・毎週金曜深夜0時52分~)のオープニングテーマが新世代4人組バンドyonawoの「yugi」に決定。第1話の予告動画も公開された。

【予告動画】ドラマを見終わったあと、あなたもきっとお酒を飲み始める…



 

■お酒をいかに美味しく飲めるか

同作は、“1日の最後に飲むお酒をいかに美味しく飲むことが出来るか”をテーマに、栗山演じる主人公の伊澤美幸が最高の1杯に出会うために過ごす日常を描いたグルメドラマだ。

共演者には、武田航平・辻凪子・馬場裕之(ロバート)・おかやまはじめといった個性的なキャストが決定しており、馬場は全体の料理監修も担当する。


関連記事:栗山千明主演『晩酌の流儀』の出演者4名が決定 料理はロバート馬場が監修

 

■福岡で結成した4人組バンド

このたび、同作のオープニングテーマを担当することとなったyonawoは、荒谷翔大(Vo.)、田中慧(Ba.)、斉藤雄哉(Gt.)、野元喬文(Dr.)の4人が2017年に福岡県で結成した新世代ネオ・ソウル・バンドだ。

2019年のメジャーデビュー後、2020年に発売されたミニアルバム「LOBSTER」の収録曲「矜羯羅がる(こんがらがる)」が全国各地のラジオ局でパワープレイに選出されるなど、その音色と独特のワードセンスにハマる人が続出し、話題を呼んでいる。

同作のオープニングテーマ「yugi」は7月8日より配信リリースが決定。彼らの奏でる楽曲がドラマにどのように関わってくるのか、期待が高まる。

栗山千明『流星のナミダ』【Amazonでチェック】

次ページ
■「優雅で心地よい音作りにこだわった」
栗山千明馬場裕之武田航平晩酌の流儀辻凪子おかやまはじめyonawo荒谷翔大斉藤雄哉野元喬文
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング