その場で食べられる「最強に甘い桃」が1個200円 福島県の桃はコスパも神

福島県で1個200円で売られている冷えた桃、あまりの甘さに衝撃を受けた。

2022/08/09 10:05

東京オリンピックで注目を浴びた福島県の桃は、生産量こそトップではないものの、その甘さはずば抜けている。

記者は全国で桃を食べ比べてみたのだが、他県では糖度12度を超えればとても甘いといわれる桃が、福島県ではそれのさらに上をいった甘さであることも多いのだ。


画像をもっと見る

 

■歌川果樹園

たとえば猪苗代町にある「歌川果樹園」で生産される桃もとても甘いと評判で、他県からも多くの観光客が買いに訪れる。

お土産用だけでなく、その場で食べられる桃も1個200円で販売しているので、そちらも人気の商品だ。


関連記事:「すべてが最高のかき氷店」を岡山県で発見 楽園にいるような感覚に

 

■桃は自分で剥くスタイル

桃は自分で剥くスタイルでも、値段が値段なだけに文句は言えない。多少傷がついているものだが、美味しさは変わらないのでお得である。

同行してくれた新宿二丁目でもっとも美味しいスパイスカレーを作ると評判の、グルメゲイバーママの奏吉さんに桃を剥いてもらう。

もも 献上桃の郷 桑折町産 【Amazon】

次ページ
■したたり落ちる果汁が物凄い量
福島県歌川果樹園猪苗代町
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング