ダイソーの「ごはんが炊ける袋」を試してみたら… 想像以上の出来栄えに驚き

ダイソーで見つけた「ごはんが炊ける袋」。実際に試してみた結果…。

2022/08/15 05:30

ダイソー

日用品から、意外な便利グッズまで取り扱っているダイソー。先日、店舗に訪れたところ「意外すぎる商品」を発見したので紹介したい。

【レビュー】実際に食べてみたら…

画像をもっと見る

 

■ごはんが炊ける袋

DAISO

その商品は『炊飯袋』(110円)だ。パッケージには「ごはんが炊ける」「沸騰するお湯に入れるだけで!」と記載されており、お湯でごはんを炊くことができる商品だという。

炊飯器が使えないようなアウトドアや非常時に活躍するようだが、本当にごはんを炊くことができるのだろうか…。早速、裏面の手順に従い実践してみることに。

DAISO


関連記事:ダイソー「220円の黒い包丁」を使ってみたら… 意外な便利機能が地味によかった

 

■美味しくするコツは…

DAISO

今回は茶碗1杯分として、1/2合の米を炊いてみることに。不織布の袋に米を入れたら、上部をひっくり返して口を閉じる。そのまま、沸騰した鍋の中に袋を入れても良いのだが、事前に流水でもみ洗いしておくとより美味しく炊き上がるという。

もみ洗いが完了したら、沸騰させたお湯の中に米を投入していく。15分〜20分程度湯炊きするのだが、今回は15分で挑戦。時間が経ったら、お湯を捨て蓋をした鍋の中で追加で15分〜20分蒸らしていく。

DAISO

炊飯袋 300枚セット 【Amazon】

次ページ
■食べてみたら…
便利グッズお米ダイソー100円ショップ炊飯袋
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング