有吉弘行、『紅白歌合戦』に出演決定 13年ぶり「白い雲のように」テレビ熱唱

31日放送『紅白歌合戦』では、有吉弘行とダチョウ倶楽部が純烈の応援ゲストとして登場。「プロポーズ」「白い雲のように」のスペシャルメドレーを披露する。

2022/12/16 14:20

有吉弘行

お笑い芸人の有吉弘行とお笑いトリオ・ダチョウ倶楽部が、31日放送の『第73回NHK紅白歌合戦』(午後7時20分)にて、4人組歌謡グループ・純烈の応援ゲストとして出演することが発表された。



 

■「白い雲のように」をカバー

今年の5月、最愛のメンバーを亡くし失意の底にあったダチョウ倶楽部。リーダーの肥後克広が発信した「純烈のオーディションを受けます」というメッセージをきっかけに交流が始まり「純烈♨ダチョウ」というユニットが結成された。

NHKで8月に放送された『ライブ・エール』では、上島竜兵さんを慕う後輩・有吉がかつて歌った大ヒット曲『白い雲のように』を純烈♨ダチョウとして披露し話題を呼んだことも記憶に新しい。


関連記事:有吉弘行、上島竜兵さんに寄せて“小さくなる”姿に感動の声 「ありがとう」

 

■13年ぶりにテレビ歌唱

今回、紅白のステージでは、ダチョウ倶楽部のみならず有吉も応援参加することが決定。純烈、ダチョウ倶楽部とともに『白い雲のように』を13年ぶりにステージでテレビ歌唱する。

今回の紅白でメンバーの一人、小田井涼平が卒業する純烈。初めて紅白に出場した際に披露した『プロポーズ』と『白い雲のように』のスペシャルメドレーを豪華応援ゲストとともに披露する。

・合わせて読みたい→純烈・酒井一圭、ダチョウ倶楽部に合体オファーした理由 「泣ける」の声も

(文/Sirabee 編集部・植野春香

猿岩石「白い雲のように」【Amazonでチェック】

有吉弘行ダチョウ倶楽部上島竜兵純烈肥後克広小田井涼平第73回NHK紅白歌合戦純烈♨ダチョウ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング