水筒の「飲み物の冷たさを長持ちさせる方法」が話題に 先に1分間入れるだけで…

これから時期に活躍する水筒。中に入れる飲み物の冷たさを長続きさせる方法は…。

2023/04/22 04:00


歩いているだけでじんわりと汗がにじむような日も増えてきた最近。しっかりと水分補給をするために、水筒を持ち歩くという人も多いだろう。今、「水筒の保冷効果を長持ちさせる方法」に関するツイートが話題になっている。

【話題のツイート】飲み物中に入れる前に…


画像をもっと見る

 


 

■たった一手間で変わる

今回の有益な情報を発信しているのは、調理用品を取り扱う「和平フレイズ」の公式ツイッターアカウント。

投稿にて「突然ですが、マグボトルに飲み物を入れる時はあらかじめ少量の熱湯(冷水)を入れ、1分ほど予熱(予冷)すると保温(保冷)に効果的です」と、水筒の保温と保冷の効果を長持ちさせる方法を紹介した。

その際に入れる熱湯や冷水の量は「内容器の凸部分より1cm下までが目安」とのこと。また、当然のことながら入れる飲み物が少ない場合は、冷めたりぬるくなったりするのも早くなると注意していた。


関連記事:ステンレスタンブラー、“絶対にしてはいけない行為”が話題に 「初めて知った…」

 

 

■「やった事無かった」の声も

マイボトル

近年の水筒は真空断熱構造のものが多く、デフォルトで保温・保冷効果は高いだろうが、一手間でそれ以上に長時間美味しく飲めるのであれば試す価値はあるはず。特に今後に控えている夏などは、飲み物が冷えていることに越したことはない。

そんな有益な投稿には「予冷はやった事無かった」「情報ありがとうございます」といったコメントが寄せられていた。


関連記事:ビンの日になぜか捨てられるあのゴミ… “長年の謎”が解明も「そんなアホな」

 

 

■他の投稿も注目

なお、同アカウントでは定期的に今回のような生活に役立つ情報や小ワザが紹介されている。

最近であれば「ステンレスタンブラーの絶対にしてはいけない行為」「水筒の保温・保冷効力を確認する方法」などが投稿され、多くの注目を集めていた。フォローしておくと新たな発見があるかもしれない。

和平フレイズ 水筒 マグボトル 200ml 【Amazon】

次ページ
■話題のツイート
ツイッターライフハックマイボトル水筒和平フレイズ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ