【蔵元コラム】大人気日本酒イベント「若手の夜明け」知らないと損する確率は99.89%?


しらべぇ0221若手の夜明け1

みなさん、こんにちは。萩野酒造8代目蔵元の佐藤曜平です。

近年は日本酒人気の高まりと共に日本酒のイベントも各地で多く開催され、盛り上がっているようです。 しかし、僕たちがまだまだ若かった頃には、自らの銘柄の知名度も低く、「二軍」と呼ばれ、大きなイベントでは某有名銘柄のハッピを着せられて試飲を手伝わされるなどなど、ほとんど光の当たらない暗黒時代があったんです(涙)

そして2008年、そんな僕たち若手蔵元有志が結集し、「若手の夜明け」という日本酒試飲イベントを自ら主催するようになりました。しらべぇさんでも以前、取材していただきましたが、回を重ねるごとにお客様の数も徐々に増え、おかげさまで日本酒の定番イベントとしてすっかり定着したようです。

そして、次回3月8日の開催で16回目を迎えることになります。 まずは次回開催のチラシをご覧ください。タイトルは2015年が舞台のアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のパロディ。サブタイトルは綾波レイのセリフから。

sirabee0222nihonshu2

 

■「若手の夜明け」ってそもそもどんなイベントなの?

★ 全国の頑張っている若手蔵元が気合いを入れて醸した日本酒を思う存分楽しめる
敷居がとても低いので参加しやすい
★ 若い人が多い
★ 日本酒ビギナーも安心
入場料が安い(今回は¥1,800~¥3,000)

では、テレビにも取り上げられた、以前の開催の様子をご紹介します。

 

【BS-TBS「最新型イベントX」】

どうです?とても楽しそうでしょ(笑)? 来月3月8日開催分の前売り券はほぼ完売していますが、また秋にも東京で開催の予定です。とにかく、ぜひ一度足を運んでみてください!

 

こちらのイベント、東京はもちろん、札幌や大阪、福岡などでも開催してきました。その歴史と成長を知っていただくために、これまでのタイトルのいくつかと参加蔵・入場者の数をご紹介しましょう。

 

■ 第6回 2011年3月13日@渋谷

参加予定12蔵→東日本大震災のため6蔵欠席 来場600名

しらべぇ0221若手の夜明け3

流行のスマホやツイッター、AKB48を取り入れました(笑)

しかし、開催日の前々日に発生した東日本大震災の影響により東北の蔵の多くが参加できない状況。さまざまな意見がありましたが首都圏の日本酒ファンの方々、酒販店さんや飲食店さんのご協力をいただいて開催することに。震災直後にも関わらず多くのお客様にご来場いただき、いち早く約30万円の義援金を寄付することができました。

 

■ 第12回 2013年9月1日@原宿

参加35蔵に激増 来場2000名

しらべぇ0221若手の夜明け4

富士山の世界遺産登録を受けて。某スポーツ紙風。より広い会場に移り、参加蔵も来場者数も大幅増加。

 

■ 第14回 2014年3月30日@原宿

参加36蔵 来場2000名

しらべぇ0221若手の夜明け5

映画『魔女の宅急便』のキャッチコピーのパロディ。一升瓶に乗って東京上空を飛んでいるキキ酒師(20)がポイント。歴代最高傑作(自称)だが、何のパロディか分からなかったお客様多数(涙)

 

■ スピンオフ企画 2015年7月12日@仙台

筆者の地元、仙台でも初開催が予定されています。

しらべぇ0221若手の夜明け6

今後も引き続き開催してまいりますので、ぜひ参加してみてくださいね。必ずお気に入りの日本酒に出会えるはずですよ(^^)

【第16回若手の夜明け2015 in ベルサール渋谷ガーデン】
2015年3月8日 第1部 12:30〜14:00 第2部 14:45〜16:15 第3部 17:00〜19:00
東京都渋谷区南平台16-17

(文/萩野酒造・佐藤曜平

関連記事