【意識調査】電車内で「お弁当」は完全NG?でも新幹線では…

人間関係

2016/03/15 16:00

©iStock.com/ViewApart
©iStock.com/ViewApart

列車内での飲食は、旅の醍醐味だがマナーの観点からしばしばトラブルの元になってきた。新幹線の中で「豚まん」を食べる行為を「豚まんテロ」と揶揄する人がいる一方で、JRは豚まんではなく別の食べ物を規制していることも先日お伝えしたとおりだ。

新幹線で「豚まんテロ」はNG?禁止されてる食べ物が判明

しかし、「駅構内で購入したたこ焼きはNGだが、それより匂いが強い豚まんはOK」のように、ルールが明確でないため、結局は個人のマナーに任せられることが多い。

「ペットボトルでお茶を飲むのもNG」と考える人もいれば、「おにぎり程度の食事なら平気だろう」と言う人も。

実際のリアルな線引きは、どのあたりなのだろうか? 意識調査で探ってみることにした。


 

■電車内での飲食、どこまで許せる?

しらべぇ編集部が全国の20〜60代男女1341名に「電車内の飲食で許せる範囲」について聞いたところ…

shirabee3153

圧倒的に多かったのが「ペットボトルまで」で、68.3%。続く2位は「どれも許せない」の13.5%で以下、「弁当まで」、「ファーストフードまで」と続く。

どうやら多くの人々は「電車内での飲食はペットボトルまでにしてほしい」と考えているようだ。


関連記事:満員電車で座るための極意を中年リーマンに聞いてみた

 

■女性は車内の飲食に嫌悪

次に「ペットボトルまで」と回答した人を性世代別にみてみよう。

shirabee3152

男性と女性を比較すると、女性のほうが「ペットボトル」までと回答した割合が多いことがわかる。とくに40代女性は78.4%がペットボトルまでと考えている。


■電車を利用している人の意見を聞いてみた

電車をよく利用している人に意見を聞いてみると…

「通気電車でバクバク弁当を食べられたらやっぱり嫌ですよ。そんなことをする人はほとんどいないけど、たまにいるんですよね、おにぎりとか食べている人。個人的には好きじゃありませんし、ごはん粒がこぼれたりするのでやめてほしいです」(30代男性)

「実際通勤電車では弁当やファーストフードを食べている人はほとんど見かけないのですが、電車で酒を飲んでいる人は多いですね。私はビールの匂いが嫌いで、気分が悪くなるので本当に迷惑しています。個人的には、電車内は飲酒禁止にしてほしい」(40代女性)

「普通の電車内はダメだけど、新幹線では弁当食べてもいいと思います。実際、車内販売で弁当も売っていますし、鉄道会社の収益にもなるはず。ただ、ハンバーガーはニオイがキツイので嫌ですね」(20代男性)

「空いている電車なら弁当食べてもいいと思うけど、混んでいる電車は匂うからやめるべきではないでしょうか。ただ、あれもこれも禁止というのもどうかとは思います。ルールが曖昧になっていますね」(50代男性)

とはいえ、結局は利用者のモラルに任されているため、今回の調査で不評だった「車内で弁当やファーストフードを食べる行為」も禁止されておらず、止めることは難しい。

鉄道会社がなんらかのルールを設けることを検討してもいいかもしれない。

(取材・文/しらべえ編集部・佐藤 俊治

qzoo

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年2月20日~2016年2月24日
対象:全国20代~60代の男女1348名